はじめに

2018年11月28日(水)、enspaceさまに会場をお借りして、2018年度の第8回、『はじめてのIT勉強会 in 仙台』を開催しました。

会場および、飲み物や食べ物の提供から、受付のお手伝いをいただいておりますenspaceさま、本当にありがとうございます。

2018年度、新たな会場支援をいただいての開催、地元企業様に支えられての開催に本当に感謝です!
「はじめてのIT勉強会 in 熊本」も恒例、Barからのリモート同時開催、接続環境を構築から、安定した運用となりました!

オープニング

今回で20回目の開催となる『はじめてのIT勉強会 in 仙台』。
オープニングでは、思ったことはみなさん気軽に実行してみましょう、を伝え続けています。

今回のオープニングトークは、コミュニティリーダーの佐藤が担当しました!

LT:ライトニングトーク

今回のLT(=ショートプレゼン)は、0名!

予定登壇者が相次ぎ業務多忙、こんな回もあります(^^)
というわけで、今回はメインのワークショップに即突入です!

紙飛行機作りでアジャイル開発の手法を体験してみよう!

昨年も開催した同タイトルのワークショップ、大変好評だったので2018年度も開催とすることに。
昨年の様子は「『#7 はじめてのIT勉強会 in 仙台(2017年度)』を開催しました!」を参照ください!

ワークショップはチーム対抗戦!
定められたルールの中でいかに多くの紙飛行機を作り、3m以上飛ばすことができるかを競いました。

リモート同時開催の熊本会場でも紙飛行機を作り、飛ばす、そして好記録を叩き出して存在感を見せつける場面も!

実際の風景、社会人も学生も関係なく、真剣に紙飛行機を作り、、、

そして飛ばします!

限られた時間の中、さらに定められたルールの中で、チームで協力して紙飛行機を作る。
1回目よりも2回目、3回目とすべてのチームが結果を更新してく過程になにがあったのか、チームで意見交換をしてワークショップは終了となりました!

交流会

勉強のあとは、気軽に仲良くなる場、交流会、しっかり正しいネットワーキング!

数日後に開催される「はじめての人のためのコミュニティミーティング2019」の告知などを挟みながら、楽しく交流。
紙飛行機作りで交流を深めたみなさん、朗らかに時間いっぱい過ごしていました!

おわりに

リピーターさん、学生さん、IT業界への転職を考えている方など本当に多くの参加者の方に支えられた運営となっています。
今後も、楽しい場を作る、良い流れを続けていけるよう取り組んでいきます!

以上、『#8 はじめてのIT勉強会 in 仙台(2018年度)』開催レポートでした。

『はじめてのIT勉強会』のトーク資料は、以下で確認可能です!

おねがい

紹介する書籍・機材などは「はじめてのIT勉強会」の活動費獲得用の広告を兼ねています。
活動維持のためと、ご理解をいただければ幸いです。
投げ銭の代わりにシェア拡散にご協力いただくことも大歓迎ですm(_ _)m

本日の機材

運営裏話な役割と、活動費獲得用の広告を兼ねています。

撮影機材


※撮影者は撮影のプロではないため、機材性能を十分に発揮できておりません※


The following two tabs change content below.
はじめてのIT勉強会
いろいろな不安があって参加をためらっている方が、気軽に参加できることを目的に開催する勉強会です。はじめての人が一歩を踏み出しやすい勉強会の開催、情報の発信を心がけています。オープンマインドな運営を目指します。