これから頑張る人のための勉強会! - 「みんな自分より詳しいんでしょ?」、そんなことありません!
楽しいは力なり

楽しいは力なり


こんにちは、あのぶるです。
まだまだ気軽に出歩けない状況が続いていることもあって、少し前にリングフィットアドベンチャーを購入しました。そろそろ遊び始めてから1ヶ月ほどになりますが、筋肉痛と戦いながら楽しくプレイを続けています。
以前にもゲームでの経験を引き合いにしてお話をしたことがありましたが、何かを続けていこうとしたときに「楽しい」をはじめとしたポジティブな気持ちを持ち続けることはとても大事なんです。今回はそんな「楽しい」の気持ちについてお話をしていこうと思います。

Read More


達人プログラマーのすすめ

達人プログラマーのすすめ


こんにちは、あのぶるです。
早いもので2021年度も半期の区切りが近づいてきましたね。
環境にも慣れ、そろそろ新しいチャレンジを…と思っている方もいるのではないでしょうか。
今回はもし未読ならそんな気持ちのときににぜひおすすめしたい、「達人プログラマー」という本の紹介をしたいと思います。
(余談ですが、すでに身近な誰かにこの本を紹介してもらっている場合、その人はきっと頼りに出来る人であるということを付け加えておきます!)

Read More


それでも私は数学を諦め(られ)ない

それでも私は数学を諦め(られ)ない


こんにちは、あのぶるです。

突然ですが、私は数学がとても苦手です。
過去のアルバイト経験のおかげでおつりの硬貨枚数を少なく済ませるための計算だけは早いですが、電卓を使っても割り勘の計算を間違えることがありますし、高校生の頃は理系クラスを選択した直後の実力テストで7点(もちろん100点満点中)を取ってしまったこともあるほど。当時「真っ青な顔をしてておかしなことでもするんじゃないかと思った」と本気で心配してくれた先輩の表情が今でも忘れられません。今でも苦手意識は残っていて、「高校数学やりなおし」という類のタイトルが付いた本を見るとつい手に取ったりカートに積んでしまうほどです。

そんな私が何故わざわざ「数学だらけ」と言われるコンピュータの世界に足を突っ込もうとしたのか……はさておき、今回はITエンジニアとしてある程度以上のレベルを目指そうとしたとき、どうしても数学を避けて通れない事情について考えてみたいと思います。

Read More


「プログラマって言われたものをただ作ってるだけですよね」への今の自分なりの回答

「プログラマって言われたものをただ作ってるだけですよね」への今の自分なりの回答


こんにちは、あのぶるです。

「プログラマ」や「ソフトウェアエンジニア」、場合によっては「システムエンジニア」と呼ばれる人たち、要するに「自分(たち)の書いたプログラムを他者に提供することを主な仕事としている人」に対してどのようなイメージを持っていますか?
ポジティブなイメージ、ネガティブなイメージ、きっと色々あると思います。

Read More