参加した勉強会情報

主催コミュニティ OWASP Natori / Sendai / Kyushu
勉強会タイトル Attack & Defense in Sendai #3
開催場所 メンバーズエッジ
開催日時 2018年4月21日(土) 13:00-18:00
参加費 無料
募集プラットフォーム connpass

Attack & Defense in Sendai の雰囲気

イベントは、OWASP の簡単な説明と、OWASP A&D Project の紹介から始まりました。

イベント冒頭、なんとも驚く発表が行われ、会場にはどよめきが…
なんと、昨年からはじまった、Attack & Defense in Sendai / Fukuoka の定期開催を経て、なんと日本初で地方(仙台&福岡)発のOWASP Projectとして正式にプロジェクトとしてA&Dチームが発足したとのこと!

世界のセキュリティ業界をけん引するグローバルコミュニティであるOWASPに認められるプロジェクトが日本から初めて誕生&そのお披露目に、会場は最初の盛り上がりを見せました。

OWASP:The Open Web Application Security Project
Webアプリケーションセキュリティをとりまく課題を解決することを目的とする、国際的なオープンコミュニティ。
OWASP は有志プロジェクトが開発したソフトウェア・ツールはオープンソース・ライセンスであり、世界のセキュリティ業界の先頭に立つオープンソース・コミュニティの1つでもあります。

日本での政府関連機関のガイドラインや専門事業者、サービス事業者、金融関連企業、また製造業、製薬・医療関連メーカーなどがOWASPの成果を活用するなど、世界のセキュリティをけん引するグローバルコミュニティ。

OWASP A&D Project の説明 (by OWASP Sendai Chapter Leader/ 小笠氏)

プロジェクト発足の経緯・目標は、昨年の「はじめての人のためのコミュニティミーティング」でOWASP Sendai のチャプターリーダーとして協力いただいた小笠氏から熱く発信され、今後のA&Dへの期待が高まっていくその熱が会場にも広がっていました。

OWASP A&D Project の正式発表の様子はこちらから確認することができます!

OWASP A&D 競技の説明 (by OWASP Natori Chapter Leader/ 佐藤将太氏)

続いては実際のイベント競技の説明。
恒例の参加者の経験が確認され、未経験率の高さに緊張していた参加者の方の表情が一気に緩んでいました。

チーム分かれて競技開始 (by OWASP Kyushu Chapter Leader/ 服部氏)

チーム分けは実務経験者を中心に5チームを結成、チームメンバー同士の自己紹介、アイスブレイクゲームを実施後、実践練習が行われました。
練習課題からサービスの脆弱性(問題点)を発見したチームは、他のチームに「こんなのがあったよ!」を共有し、全体知見を高めつつ、コミュニケーション機会を増やす運営、緊張が少しずつ解かれていく参加者の方々。
 
本番競技は、同じ課題に対して時間を分けて2回挑戦。
1回目と2回目で1位となるチームが変わるなど変化ある対戦となっていました。

イベントでは会場となったメンバーズエッジさんのフロアをフル活用。
小上がり、小会議室、中会議室、大会議室、ラウンジ、スタンドアップスペースと、チームが分かれて開催、まさに素敵オフィスでした!
※途中、移動したチームもありました!

次回は2018年7月21日(土)に開催されるとのことです!
開催情報は、connpassから確認可能とのことですので、興味のある方はぜひ遊びに行ってみてください!

雰囲気写真

本日の機材

運営裏話な役割と、活動費獲得用の広告を兼ねています。

撮影機材

イベントレポートの作成をいただける方など、ご協力いただける方には興味いただいた機材の無料貸し出しも行なっています!
※撮影者は撮影のプロではないため、機材性能を十分に発揮できておりません※

イベントで使用していた機材



※Windows Pro に変更、メモリ16G などカスタマイズありとのこと


The following two tabs change content below.
はじめてのIT勉強会
いろいろな不安があって参加をためらっている方が、気軽に参加できることを目的に開催する勉強会です。はじめての人が一歩を踏み出しやすい勉強会の開催、情報の発信を心がけています。オープンマインドな運営を目指します。